窓から見える景色。

こんにちは!ぶっちです。WORK ROOMことmaindish新事務所からお送りしております。こちら山あい深く自然豊かな場所にWORK ROOMはございます。都会から少し離れたベッドタウンといったところでしょうか?!そんな場所にデスクを構えて、およそ1カ月が経とうとしています。座っている前方には小さな窓があり、谷を挟んで向こう側には隣町が、中程には通勤の際に使っている駅がよーく見えております。さらにその向こうには深緑の山々がこんもりと鎮座しこちら側をのぞいて見ています。はっきり言ってしまえば、何もない町。それはそれはのんびーーーーりとした、とても良い環境の町にこの部屋はあります。メールの返信にゆき詰まるとぼんやり電車が駅に入ってくるのを見たり、山の向こうの雲の動きをボーッと観察したりしています。気を抜くと口をあんぐりと開け1日な〜んにもせずに終わってしまいかねない、危険が隣り合わせになった場所でもあります。そんなところからお届けして参ります。後ろを振り返りますとそこにあるのは珍しく買った雑誌と明日おろそうかと思っている自分用のジャックパーセルがぽつり。。雑誌はお部屋特集ということで、この部屋をアパレルショップの事務所らしく色気を出すためのお勉強用として購入(まだちゃんと見てません。笑)それからスニーカー、こちらは高校の頃カートコバーンに憧れて履いてたスニーカーをおよそ20年ぶりに購入しなおしそろそろ出番かと紐を通してこちらも2,3日この状態のままになっています。読みたいけどまだ読んでない雑誌、これから履こうと思っている新しい靴がそばにあるとなんだかワクワクしてここ数日とてもご機嫌さんです。おかげで仕事が捗ったり、新しいアイデアがポンポン出てきます。自分の機嫌をとる方法ってこれなのかも?と思いました。よくよく思い返してみたら、環境の変化や新年を迎えるにあたってなど、心機一転したい時は決まってスニーカーをおろしたり、新しい服を買ったり、散髪したりするようにしているな〜と思います。気合いが入ると言うか、なんだか背筋がビッと伸びる感じがして必ずそうするようにしています。新年が明けてそろそろ2カ月が終わろうとして、事務所が変わって1カ月が経とうとしていますが、今まさにそんな気分なのかもしれません。部屋が片付き、確定申告も無事に終わったからでしょう。さて今年もそろそろがんばります。あーいぇい。。

FullSizeRender

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次
閉じる