世界一キライなあなたに

     

こんにちは!

今月の映画は何を観ようかすごく迷って「永い言い訳」も観たいけど、寒くなったし洋画の恋愛映画が観たい気持ちなって、ちょうどいい感じのあったしこれにしようと思いました。

me_before_you_xlg

「世界一キライなあたなに」です。邦題の印象が若干キャピキャピした感じなので、大人の方にはウケが良くなさそうな感じもするのですが、実際はとってもいい映画でした。こんないい映画なので余計にこの邦題が悲しいです。。邦題センス問題は根深いです。

ただの恋愛映画ではなくて、とても考えさせられる話でした。

321eaef9f533d65f238c74952fa3d5fe7f2daf96_xlarge

田舎に住むルーは不景気で仕事を失い、新しい仕事を探していました。町の不景気は深刻で父親も職が見つからずルーは自分の進路を諦めてずっと働いていました。そして新しい仕事が決まり、お金持ちの息子の介護をすることになります。

a3370855

ウィルは交通事故で首から下が全部麻痺して動きません。事故に遭う前はパリでいい仕事に就いて、綺麗な彼女がいて、友達もたくさんいたお金持ちのボンボンです。事故に遭ってから、性格も暗くなり都会のパリから田舎のお城に帰ってきて毎日くる一日をただ生きてるだけでした。

はじめはルーとも距離を取っていましたが、仕事に一生懸命なルーの努力の甲斐があって打ち解けていきました。打ち解けていってからは、すごく仲良しになってウィルからいろんなことを教えてもらってキライな字幕の映画も好きになったりして、すごいいいんですよ〜。

31595b8af1a64a4fb53613ead088404a61d75af9_xlarge

そんなある日、ルーはウィルが半年後に「尊厳死」を選んでいることを知ります。何があってもそれだけはさせないと、ウィルがしてみたいことをたくさん叶えてあげます。

尊厳死についてみなさんどう思いますか?日本では法律で禁止されていますが、もしそうなったら。。本人の意思だからそれでいいじゃないかと思いたいですが、そう上手くいかないのが人間で自分の愛する人が何日後に死を自ら選ぶということを知ってる状況はとても耐え難いことだと思います。私ももしそんな状況になったら受け入れるには時間が掛かると思います。。ただ、この映画では描かれていませんがウィルはルーと出会うまでの事故に遭ってからの二年間で散々生きようと前の自分に戻ろうと努力をし尽くしたんだと思います。そしてその結果、尊厳死を選ぶことになったと思うとそれまで地獄のように辛かったんだなと思います。そんな人のことを思うと意見を尊重しなければならないなと思います。。自ら尊厳死を選ぶなんて容易いことではありませんからね。

88cbeb84af95040f252f8db7e2fd5751b5600c54_xlarge

ウィルがルーに「君には可能を感じる」とよく言っていました。「なんだってできる」とも。ルーは家の事情でそうはいかないわ。と答えるのですが、ルーもウィルから見れば可能性もあるしなんだってできることはわかっているんです。このシーンは私にも言われてる気がして「うんうん。。」と心の中で小さくうなずきました。尊厳死という重たいテーマですがウィルからくれるポジティブな言葉やルーの一生懸命さでとっても前向きになれる映画です。ぜひ、機会があれば観て欲しい作品です。劇場で観られる方はハンカチを忘れずに。。

さて、来月は何をみようかな〜?